【社寺】虹色のアジサイ、誓欣院で見頃 毎週土曜日はライトアップ

5 水色に紫、ピンクと色とりどりの花で見る人を和ませるアジサイ。熱海市上宿町の古刹、浄土宗の誓欣院(せいごいん)」(長田明頼住職)ではシーズン中に七色に変わる珍しい品種のレインボーアジサイなど10種約200株が見ごろを迎えている。寺を訪れた人は境内をゆっくりと歩きながら、見頃を迎えた色鮮やかなアジサイを写真に収めたり、スケッチをして楽しんでいる。
同院ではシーズン中、土曜日の日没から午後9時までライトアップする。昼のあじさいは、咲き誇り迫力ある花が魅力だが、夜は幻想的な雰囲気で日常を忘れさせてくれる。

1 2 4 6 外

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
  2. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

    日本の都市公園100選に選ばれている熱海市の姫の沢公園で、斜面に植えられた6万株のツツジの…
  3. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  4. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
ページ上部へ戻る