【経済】又吉さん小説「火花」が映画化! 菅田&桐谷W主演で11月公開

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの芥川賞受賞小説「火花」が映画化され、11月に公開されることが2月13日、分かった。お笑い芸人としての結果が出ずくすぶっている又吉の“分身”若手芸人・徳永と天才肌の先輩芸人・神谷が営業で行った熱海海上花火大会で出会い、夢と現実のギャップにもがきながら自らの道を模索する漫才師の姿を描く青春物語。銀幕では、徳永役を菅田将暉さん(23)、神谷役を桐谷健太さん(37)が演じる。神谷の恋人で徳永が憧れる真樹役は木村文乃さん(29)。又吉さんの先輩のお笑い芸人、板尾創路さんがメガホンを執る。
又吉さんの作家デビュー作で、純文学では異例の累計283万部を突破。昨年は米動画配信サービス「ネットフリックス」でドラマ化され、190カ国へ配信中。熱海の夏の海上花火大会でストーリーが始まり、熱海の冬の花火大会で終わる。
3月中旬にクランクインし、物語の舞台である熱海をはじめ、東京・吉祥寺でもロケ撮影を行う。
(熱海ネット新聞)

◆三太郎コンビ 主演の徳永役・菅田将暉さんと神谷役・桐谷健太さんは、auのCM「三太郎」シリーズで活躍中。菅田さんは「鬼」、桐谷さんは「浦島太郎」


お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-28

    特別定額給付金10万円 熱海市、第1回目の振込実施 オンライン申請者へ

    新型コロナウイルスに伴う緊急経済対策として国が国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金について …
  2. 2020-5-28

    熱海梅園でゲンジボタルの「夜間飛行」始まる いくつもの幻想的な光跡

    「ホタルの名所」熱海梅園で5月27日夜、ホタルたちが飛び交い始めた。園内を流れる初川支流の通称「ほ…
  3. 2020-5-27

    コロナ時代の「新しい生活様式」、カウンター席に「仕切り」 あたみ田中家

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言が全面解除され、首都圏からの観光客が約8…
  4. 2020-5-27

    熱海市 6月1日から文化、公園、観光施設を再開 起雲閣、海釣り施設など

    熱海市は5月27日、新型コロナウイルス対策で臨時休館していた文化施設と公園施設、観光施設の一部を6…
ページ上部へ戻る