【文化】熱海で「野鳥保護のつどい」、常陸宮ご夫妻が錦ヶ浦で野鳥ご観察


第71回愛鳥週間にちなんだ「全国野鳥保護のつどい」が5月14日、熱海市のホテル・ニューアカオで開かれた。記念式典には日本鳥類保護連盟総裁の常陸宮(ひたちのみや)殿下と同妃殿下の華子(はなこ)さまがご出席。川勝平太知事、齊藤栄市長、藤曲敬宏県議や行政、自然保護の関係者ら約180人が参加し、野生生物保護功労者に日本鳥類保護連盟総裁賞、環境大臣賞などが授与された。
両殿下は伊豆半島ジオパークのジオサイトとなっている錦ヶ浦を訪問され、野鳥などをご観察になった。MOA美術館も訪ねられ、尾崎光琳作の国宝「紅白梅図屏風」、黄金の茶室などをご鑑賞された。
(熱海ネット新聞)
◆主催 環境省、静岡県、熱海市、日本鳥類保護連盟


熱海港=5月14日



錦ヶ浦の野鳥=5月12日撮影


ホテル・ニューアカオ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  2. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  3. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
  4. 2020-9-17

    【お悔やみ】渡辺悦男さん(熱海市桜町)9月16日死去 そば悦創業者

    渡辺悦男さん(わたなべ・えつお)9月16日死去、81歳。熱海市桜町。そば悦創業者。通夜18日午後6…
ページ上部へ戻る