【市政】上多賀・大川橋周辺で合同訓練/消防本部と消防団120人

春の全国火災予防運動に合わせて熱海市消防本部と消防団は3月4日、熱海市上多賀の大川橋と周辺で合同訓練を行った。市消防南熱海出張所、消防団第3方面(第6、7、8分団=多賀)、第4方面(第10、11分団=網代)から約120人が参加した。
上多賀地内の住宅密集地から出火した火災が、強風により延焼拡大したため、熱海消防の総力を集結して防御活動する――という想定の下、指令を受けて出動した各隊は、ポンプ車で現場に到着すると手際よくホースを連結し、大川へ向てけて一斉放水した。防御、揚水・操縦・放水、救助…一連の流れを川口健指導員らが見守った。
同日夜は、伊豆山の七尾団地周辺一帯でも行われ、市消防と消防団第1、2方面の5隊150人が山林から出火したことを想定して訓練した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)






牧野克昭団長「今回の消防訓練は前段がそろって行う消防訓練ではなく、各方面隊に合わせた訓練として実施した。ここの訓練を元に、それぞれ分団に戻って、各地域の防御体制を考えてほしい」


土屋千秋消防長「通常は訓練要綱を事前に配布して実施するが、今回は各方面隊が工夫を凝らして対処していただいた。火災に同じケースはない。常に変化する課題に対応する力を高めていただきたい」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る