【社寺】来宮神社厄年奉賛会の役員が市長と議会を表敬訪問

来宮神社(雨宮盛克宮司)の例大祭(7月14〜16日)で本年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「来宮壬子會(じんしかい)」(山田文敏会長)の役員7人が18日、市役所に斉藤栄市長を訪ね、趣意書を手渡した。山田会長が「この活動を通じてあらためて市民の協力の大切さとありがたさを痛感した。一生懸命やらさせていただきます」と話すと斉藤市長は「体に気をつけて頑張って下さい」とねぎらった。

この日は市議会6月定例会最終日を傍聴したあと、各会派の議員室を訪ね、例大祭へ臨む意気込みを披露するとともに支援をお願いした。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る