【市政】8月27日にMOA美術館能楽堂で「公開討論会」 熱海市長選でJCが主催

熱海青年会議所(熱海JC、高橋一美理事長)は30日、熱海市長選(8月31日告示、9月7日投票)の公開討論会を8月27日午後7時からにMOA美術館能楽堂(収容500人)で開くと発表した。前回の市長選(平成22年9月)に続く2回目の開催で、経済評論家の池田健三郎氏がコーディネーターを務め、一問一答方式で行う。

市長選へは現職の斉藤栄氏(51)、市議の田中秀宝氏(45)、月の栖熱海聚楽ホテル社長の森田金清氏(46)が出馬を表明している。

池田健三郎

◇池田健三郎
横須賀市出身、45歳。経済評論家・政策アナリスト。金沢大、早大大学院を経て日本銀行に入行し、調査統計局、国際局、金融市場局などで活躍。退職後、浜松大学で教鞭をとる(公共政策論)。テレビ・コメンテーターや講演講師としても活躍。政策論議を主体としたマニフェスト選挙の仕掛人としても知られ、数々の選挙において公開討論会およびマニフェスト検証大会のコーディネーターを務める。フェアで安定感のある采配には定評があり、多数の注目選挙を担当。田中秀宝氏、森田金清氏と同じ昭和43年生まれ。

市長DSC_5920ss2 (1)森田あいさつ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る