【市政】ムーンテラス入口の”とびら”を常時閉鎖 大津波に備え9月16日から

熱海サンビーチ横の渚親水公園ムーンテラス入り口にある「渚第一陸こう」のとびらが常時閉鎖されることになった。
東日本大震災の津波襲来の際、水門・陸こうの閉鎖操作を行う現場作業員の多くが犠牲になったことを踏まえ、静岡県は県内の「陸こう」の閉鎖を推進してきた。熱海市も県の方針に沿って市内の関係団体と協議を続けてきたが7月31日、夏季イベントがひと段落する9月16日から常時閉鎖することを決めた。

大津波が発生した場合、熱海サンビーチにも8分から9分で津波の第一波が到達することが予想され、市消防が出動して手作業で閉門するのに20分以上かかる。東日本大震災では同様の閉鎖作業を行った担当者が数多く犠牲になったことを踏まえ、常時閉鎖を決めたという。
海上花火大会などの主要イベント開催時には一時的に開門する方針。写真は現在と閉鎖時の陸こう。

◇陸こう 通路上に設けられ、堤防の役目を果たす開門可能な門扉。漁港や海岸への出入り口や加工沿いの道路などに設置される。

DSCN4037

津波看板

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  2. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  3. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
  4. 2021-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 きょう最終日、閉幕惜しみ観光客続々

    11月14日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月5日に全日程を終了し、閉幕する。「日本一遅い紅…
ページ上部へ戻る