【社会】お盆の高速道、下りのピーク13日 上りは15、16日 

お盆や行楽シーズン期間中期間中、高速道路は13~16日を中心に渋滞が集中して発生し、ピークは下り線が13日、上り線が15、16日となる見込み。静岡県警交通規制課によると、県内の一般道では伊東市内や熱海市内を中心に渋滞が発生する見込み。11日には伊東市八幡野の国道135号上り線で最大約7キロの渋滞が予想されている。

一方、JR東海によると、東海道・山陽新幹線の混雑のピークは、下りが9、13日、上りが17日と予想。8日から17日までの新幹線指定席の予約状況は、前年比98%の120万席(7月24日現在)となっている。今年3月のダイヤ改正で「のぞみ」の運転本数を増やしたこともあり、「ひかり」はいずれの日も余裕があるという。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-23

    最強地下アイドルユニット「仮面女子」、熱海海上花火大会に出現

    夏季熱海海上花火大会開催に合わせ、打ち上げ前に親水公園イベント広場で開かれる「ゆかたで遊ぼ…
  2. 2019-8-23

    懲役2年、前伊東市長の実刑確定 伊東市、退職金5400万円を全額返還請求へ

    伊東市の旧伊東マンダリン岡本ホテル跡地売買をめぐる贈収賄事件で収賄の罪に問われ、一審に続き二審の東…
  3. 2019-8-23

    東海汽船、「熱海⇆大島」高速ジェット便、往復3500円 62%OFF

    今年11月に創立130周年を迎える東海汽船は8月23日、「熱海⇄大島」航路の高速ジェット船を往復3…
  4. 2019-8-23

    熱海中でPTA奉仕作業 今宮、来宮、伊豆山の厄年奉賛会が“助っ人”

    熱海中学校で8月22日、PTA奉仕作業(渡邉昇会長)が行われた。生徒、保護者、教職員が校舎内外の清…
ページ上部へ戻る