熱海市が「終活ノート」記入説明会 市民や別荘所有者で初日から満員

熱海市は10月28日、市役所いきいきプラザで終活ノート「熱海だいだいノート」の書き方説明会をスタートさせた。初日は沼津市の終活カウンセラー木幡美麗さんが「終活を始めよう」と題して講演。会場は市民や別荘所有者など80人が訪れて満員となり、終活への関心の高さが浮き彫りとなった。

終活ノート(エンディングノート)とは、病気や死去など万が一のことが起きた時に、家族や大切な友人に伝えたいことを書くノート。自身の情報や緊急時の連絡先、医療、介護、葬儀などに関する希望を書き記す。相続と遺言書、成年後見制度についての解説もある。記入欄の多い市販の終活ノートとは違い、ひとりでも書ける熱海らしい工夫をこえらしている。
3500部印刷し、市役所長寿支援室と南熱海、泉の両支所で65歳以上の希望者に配布している

この講演会と説明会は11月27日に南熱海マリンホール、30日に泉公民館、12月5日に伊豆山仲道公民館でも開かれる。時間はいずれも午後1時30分〜3時。問い合わせは長寿支援室☎️0557ー86ー6316へ。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
🔸熱海市メモ 人口3万7225人の内、65歳以上が1万7244人(高齢化率46・3%)。ひとり暮らしの高齢者5889人。高齢者夫婦のみの人口5736人。(いずれも2018年4月1日現在)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-19

    熱海富士、12日目で念願の十両勝ち越し V争いでは1差で追走

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)12日目の5月19日、十両2場所目の熱海富士(伊勢ヶ濱)は、大翔鵬(…
  2. 2022-5-19

    【お悔やみ】橋本政夫さん(熱海市小嵐町)5月16日死去

    橋本政夫さん(はしもと・まさお)5月16日死去、85歳。熱海市小嵐町。通夜19日午後6時。告別式20…
  3. 2022-5-19

    自民・阿達参院議員 20日午後6時〜熱海芸妓見番で国政報告会 

    自民党の阿達雅志参議院議員(全国比例)は、5月20日午後6時から熱海芸妓見番で国政報告会を開く。自民…
  4. 2022-5-18

    熱海土石流 58億円賠償求める裁判始まる 前・現所有者側争う姿勢

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した土石流災害をめぐり、崩落した盛り土のあった土地の前・現所有者ら8人と…
ページ上部へ戻る