小学3・4年の部で大島優星君(伊豆山)が優勝 熱海剣道十心会大会

小田原から静岡県東部の剣士が出場する第42回「熱海剣道十心会大会」が10月27日、南熱海マリンホールで開かれ、30団体(学校・スポーツ少年団・剣道道場)の286人がトーナメント戦で優勝を競った。
熱海市からは熱海剣道十心会、伊豆山剣道学園、熱海中学の3団体が出場し、小学3・4年の部で大島優星君が(伊豆山)優勝。高校・一般男子の部で二神壮暢さん(十心会)が準優勝した。選手宣誓は、第一小6年の鈴木くららさん(十心会)が行った。
少子化やスポーツの多様化などで剣道人口が減る中、熱海市は礼節を重んじ、人間形成の場でもある剣道が今でも盛ん。主催する熱海剣道十心会(菊地昌司会長)は50年超の歴史を誇り、同大会は県境をまたいで剣士が交流する大会として知られる。会場には、気合の入った掛け声と竹刀がぶつかり合う音が響き渡り、剣士たちの家族や仲間が声援を送った。

開会式では、小柴富髙伊豆東剣道連盟会長、藤曲敬宏県議、菊地昌司熱海十心会会長があいさつし、黒瀬有申審判長が試合の注意事項などを説明した。
(熱海ネット新聞)

各部門の結果
【小学1・2年の部】①井出陽(豊川剣友会)②幸山夢希(同)③加瀬めいな(伊豆山)
【同3・4年の部】① 大島優星(伊豆山)②鈴木奏斗(育子会)③土田智雄 (武修館)
【同5・6年の部】①井坂友紀(武修館)②平野奨(育子会)③藤井希世(同)
【中学男子の部】①高橋哲太(木蓮会)②日吉荘太(青雲館)③間瀬海月(真鶴)
【同女子の部】①岩月美浪(武修館)②後藤杏(沼津剣道教室)③福西陽(木蓮会)
【高校・一般男子の部】①高橋駿太(木蓮会)②二神壮暢(十心会)③菊地慎之助(同)
【同女子の部】①熊谷真宝(木蓮会)②石井菜月(十心会)③塩﨑楓恋(田方農高)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る