御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1年)が7月10日、神社本殿で公開稽古を行い、祭典委員や取材陣に披露した。神女役の小山太一さんと櫻井佑介さんを従え、笙(しょう)や篳篥(ひちりき)、神楽笛などの曲に合わせて本番さながらに舞い、1カ月続いた舞いの稽古の成果をお披露目した。
御神女(おみこ)は同神社とゆかりが深い氏子から毎年1人選ばれる。今年は責任当番町・浜町の浜町観光通りで「そば処 更科」を営む小川桂大さん、祐理子さん夫妻の長女・寧子さんが務め、15日の例大祭本祭神事、16日の神幸祭、還幸祭で「神女神楽」を奉納する。寧子さんは「みんなの前で稽古するのは初めてなので緊張した。本番では、一つひとつを丁寧に務めたい」と話した。

同神社の書庫には、およそ800年の歴代の御神女の名が残されており、伊豆國霊社・来宮神社の歴史を今に伝える。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-9

    【お悔やみ】佐野雄二さん(熱海市上宿町)8月7日死去

    佐野雄二さん(さの・ゆうじ)8月7日死去、70歳。熱海市上宿町。通夜10日午後6時。告別式11日午…
  2. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  3. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  4. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
ページ上部へ戻る