熱海のこどもたち、ハンドベルとマリンバでメリーXmas ミズノ・アンサンブル

熱海市を拠点に音楽教室を開く「ミズノ・アンサンブル」(水野久恵代表)によるクリスマスコンサートが起雲閣ギャラリーで開かれた。園児1人と小学生4人、中学生1人の6人が、マリンバやハンドベルを使って清らかな調べを会場に響かせ、聴衆を魅了した。コロナ禍に配慮し、全員でのクリスマスソングの合唱は控え、手話と独唱で表現した。

演奏はマリンバによる賛美歌の「アヴェ・ヴェルム・コルプス」で始まり、ハンドベルで「エーデルワイス」「夢で逢えたら」などを6曲。景品付クリスマスクイズを楽しんだあと、ポンポンを使ったダンスや水野代表のキーボードに合わて独唱を披露。最後に竹内まりやさんが作詞し、人と人との出会い、縁、そして共に生きていくことの尊さを描いた「いのちの歌」を水野かれんさんの手話をまじえながらみんなで静かに歌い、伊豆山土石流で被災した伊豆山地区の復興と被災者した人たちが1日も早く日常を取り戻せるよう願った。

同アンサンブルのコンサートは、東日本大震災をきっかけに始め、毎年、四季折々に開催。コロナが収束した今回は、東京からマリンバ奏者の三浦隆治さん駆け付け、赤鼻のトナカイに扮して演奏に加わり、会場を盛り上げた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る