静岡県内宿泊5千円割引「しずおか 元気旅Ⅱ」再開から1日で取り止め

静岡県は1月11日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の全国的な拡大を受け、同日再開したばかりの県内観光促進事業「今こそ しずおか 元気旅Ⅱ」について、12日から新規受け付けを停止すると発表した。
同事業は、県内の宿泊旅行で1人1泊最大5千円、日帰りツアーでは1人最大5千円が補助されるとともに、1人最大2千円分の地域クーポンが付与される制度。コロナ禍で打撃を受けた観光事業者の支援策として昨年10月18日から県民限定で始まり、年末年始を挟んで11日から新たな形で再開。国が示したワクチン・検査パッケージを活用する「元気旅Ⅱ」として31日まで、対象を隣接する山梨、長野、神奈川の各県民にも拡大して開始したばかりだった。11日までに予約を終えている旅行は、引き続き割引対象とする。
わずか1日での停止に、川勝平太知事はこの日の定例記者会見で「予測を誤ったというぐらいの急速なオミクロン株の拡大に驚いている。積極的な旅行促進を避ける観点から事業を見直す。申し訳ないけれども元気旅はできない」と陳謝した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  2. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
  3. 2022-7-4

    伊豆山土石流から1年 教訓を次世代に 熱海市が追悼式

    熱海市伊豆山で死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した伊豆山土石流から7月3日で1年…
  4. 2022-7-4

    【お悔やみ】髙𣘺久雄さん(熱海市伊豆山)7月1日死去

    髙𣘺久雄さん(たかはし・ひさお)7月1日死去、96歳。熱海市伊豆山。「魚久」創業者。通夜5日午後6時…
ページ上部へ戻る