【熱海高校】インターハイ「男子420級」出場のヨット部選手、市長を表敬訪問

トップ
来月、和歌山市で開かれるインターハイの「男子420級」に出場する県立熱海高校ヨット部の近藤滋君(3年スキッパー、小嵐中)と内田隆太君(3年クルー、函南東中)が25日、市役所に斉藤栄市長を訪ね、出場のあいさつをした。杉山禎校長、梶原和洋教頭、同部顧問の多々良勇也教諭が同行した。
「2016情熱疾走中国総体(インターハイ)」のセーリング競技は、8月13日から3日間、和歌山セーリングセンター(和歌山市)で開催。同高ヨット部のインターハイ出場は男子では8年ぶり。斉藤市長は「熱海高校ヨット部の活躍は多賀を、熱海市を元気にする。大勢の市民が期待してる。悔いのないレースを」と激励した。
ばっく2
練習
よっと DSCF2010ss
yoyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-16

    伊豆山土石流 遺族らが齋藤市長を告訴・告発、市長選を前に異例の事態

    昨年7月3日の熱海市伊豆山で起きた大規模土石流を巡り、犠牲者遺族ら4人が8月16日、齋藤栄市長(59…
  2. 2022-8-13

    行動制限のないお盆休み 多賀ビーチで花火大会とビアガーデンが復活

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」(多賀観光協会主催)が開催さ…
  3. 2022-8-13

    農水副大臣に勝俣孝明氏 第2次岸田改造内閣 伊豆山港の復興に注力

    政府は8月12日午前の臨時閣議で、第2次岸田改造内閣発足に伴う副大臣26人と政務官28人の人事を決め…
  4. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
ページ上部へ戻る