【社寺】「跳昇伍團壱會」が事務所開き 来宮神社厄年奉賛会


来宮神社例大祭(7月14日~16日)で平成29年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「跳昇伍團壱會(としょうごうまるいちかい)」(鈴木宜志会長)は4月30日、熱海市清水町の同会事務所で事務所開きを行った。若林正、犬養啓介、三宅範之、鈴木秀旺総代責任役員、中村誠祭典副委員長、山田康夫宮神輿(みこし)保存会会長、松本早人伊豆山卯桜翠辰會会長、江間亮介今宮一心櫻結會会長らを来賓に迎え、会員、女子部員を含め約50人が出席した。
同神社の雨宮盛克宮司による神事の後、小澤会長は「私たちの跳昇伍團壱會が厄年のご奉仕をさせていただく番となりました。御神幸祭が無事成功できますよう会員一丸となって7月の例大祭の準備を進めてまいります」と決意を述べた。(熱海ネット新聞)
◆御鳳輦(ごほうれん)大厄の42歳を迎える男子が節分から翌年の節分まで来宮神社の氏神様に仕え、ご奉仕することで厄を逃れる。熱海では「御鳳輦奉仕」として代々引き継がれ、7月の来宮神社例大祭では、猿田彦の神の天狗をとともに、御鳳輦が氏子町内を渡御。平成29年度は昭和50年4月2日~51年4月1日生まれ。


【役員】▽会長 鈴木宜志会長▽副会長 平石忠久(兼運営副本部長)、阿部眞一▽運営本部長 沼田敏史▽総務部長 小川貴大▽財務部長 越地毅▽運営副本部長 南幸太、永見浩之▽進行部長(兼運営副本部長)関雅之▽参与 外山大輔、坂本武典▽天狗部長 原田勝吉▽天狗 水谷君亘、高橋一樹▽進行支援部長 水口浩昌、冨塚孝洋、増田博▽設営・資材部長 杉山真都 ▽接待・給与部長 下田国久▽救護部長 大川孝史▽装備部長 宍戸大祐▽衣装部長 北原秀利▽渉外部長 二見光宇馬▽組織部長 高瀬健司▽女子部長 若林典子
写真=「跳昇伍團壱會」提供

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る