熱海市地区体育祭スタート、下多賀町内会は1000人が熱戦

2018年度の熱海市各地区の体育祭は9月16日、始まった。初日は下多賀町内会と小山町内会の体育祭が開かれ、幼児から高齢者まで趣向を凝らしたリレーや団体競技で交流を深めた。
下多賀町内会(中島和昭町内会長)の第48回体育祭は多賀小学校で行われ、同地区の12町内会から約1000人が12チーム(組)に分かれ、ゴルフでリレー、防火競争、パン食い競争など13競技て町内一の座を競った。多賀中学校吹奏部の演奏が体育祭を盛り上げ、川口健市議会議長、越村修副議長、藤曲敬宏県議が声援を送った。
小山町内会(西島幹人町内会長)の第45回体育祭は恒例の南熱海マリンホールで催され、同地区の150人が5チーム(組)に分かれ、お魚気分でエサ外し、借り物競走、ママ!お掃除頑張って‼︎、大どんでん返しなど12競技て優勝を競った。
熱海市では10月21日まで市内各地区で体育祭を開き、健康増進と町内会内の親睦を図る。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

ゴルフでリレー(下多賀町内会)
🔶9月16日 下多賀(多賀小)、小山(南熱海マリンホール)
🔶9月26日 初島(XIV初島クラブグラウンド)
🔶10月7日 泉(泉小中)、伊豆山(伊豆山小)、西部(西部コミュニティ広場)、上多賀(長浜海浜公園)、中野(多賀中)、和田木(小山臨海公園)、網代(網代小)
🔶10月14日 中部(第一小)
🔶10月21日 東部(桃山小)


 

多賀中吹奏楽部





 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る