【社寺】例大祭の神事厳かに 雨宮宮司が熱海の繁栄と平和を祈願

来宮神社神社(雨宮盛克宮司)の例大祭は15日午前、本殿で例大祭奉幣の神事が厳かに執り行われた。静岡県神社庁副庁長で伊古奈比咩命神社(いこなひめのみことじんじゃ=下田・白浜神社)の原嘉孝宮司が神社本庁から来宮神社の例大祭に捧げられた幣帛料(へいはくりょう)を供進する使者を務め、雨宮宮司が拝殿に備え、熱海の氏子地域の繁栄と恒久の平和を祈願した。

神事では雨宮盛克宮司の祝詞奏上に続き、静岡県神社庁庁長の櫻井豊彦静岡浅間神社宮司、小澤修二箱根神社宮司、原口尚文伊豆山神社宮司、姫岡恭彦久能山東照宮権宮司、泉明寺みずほ宮司らが玉串を捧げた。雨宮宮司は「先代の宮司が長年願っていた新しい参集殿のもとでの初めての例大祭。参道も新しくなり、ここを宮神輿が通る。熱海の繁栄のために例大祭と観光祭を成功させたい」とあいさつした。

(編集主幹・松本洋二)

◇著名人の玉串奉てん者 橋田壽賀子(脚本家)、江原啓之(日本スピリチュアリズム協会)、湯川れいこ(音楽評論家)

 

 

DSCN3918DSCN3948DSCN3947

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-6-14

    「ほたる鑑賞の夕べ」の人出、13日間で2497人 最高は12日の535人

    熱海市観光協会は6月14日、2年ぶりに開催した「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」(6月1…
  2. 2021-6-12

    青紫ジャカランダ、ライトアップで幻想的 週末の若者たちを魅了

    「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2021」開催中のお宮緑地(熱海市東海岸町)でライ…
  3. 2021-6-12

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 無症状のまま検査で判明

    静岡県は6月12日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-6-10

    岩井氏が熱海入り、街頭演説に500人 齋藤栄市長も支援表明…動画あり

    6月20日投開票の知事選に立候補した前参議院議員の新人岩井茂樹氏(53)は9日午後6時半か…
ページ上部へ戻る