【観光】冬の夜空を彩る4000発、忘年花火大会が開幕

熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が7日夜、熱海湾で開催された。スターマイン、大空中ナイアガラをはじめ、大玉を含む4000発が次々に打ち上げられ、忘年会で熱海を訪れている観光客、カップルなど1万7000人の観衆を魅了した。この日、秋の誘客イベント「熱海梅園もみじまつり」が閉幕したが、代わって「忘年花火大会シリーズ」が始まった。熱海温泉は四季を通して訪れる観光客を飽きさせない。浴衣に丹前姿の宿泊者たちが、今年も寒さを忘れ、大きな歓声を上げていた。
次回は14日(日)、23日(月・祝)に開かれる。時間はいずれも午後8時20分~同45分まで。

 

hanabi102 hanabi104sshanabi106

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る