【経済】2月の入湯税状況 前年同月比で伊豆山25.2%増

 

熱海市がまとめた2月の入湯税課税状況によると、前年同月比で3120人、1・5%増加した。

課税者数(宿泊と休憩)は旅館・ホテルと寮・保養所を合わせた303施設で21万2451人。

税額は3186万7650円。地区別に見ると熱海5・1%減、伊豆山25・2%増、泉0・8%増、南熱海(多賀・網代)47・0%増だった。

業種別では旅館・ホテルは4・3%増、寮・保養所は13・9%減。

 

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-19

    石原元都知事「熱海が最適なカジノ開発地」 外国特派員協会会見で

    元東京都知事の石原慎太郎氏(86)が12月18日、東京・千代田区の日本外国特派員協会(FCCJ)で記…
  2. 2018-12-19

    光り輝くトナカイ 、熱海・長浜海浜公園にXマスイルミネーション

    クリスマスを前に、熱海市の長浜海浜公園芝生広場にイルミネーションが展示され、冬の海辺をロマン…
  3. 2018-12-19

    【お悔やみ】加藤かつさん(熱海市下多賀)12月17日死去 100歳

    加藤かつさん(かとう・かつ)12月17日死去、100歳。熱海市下多賀。出棺20日午前11時、JAホー…
  4. 2018-12-19

    【お悔やみ】神山征治さん(熱海市水口町)12月16日死去

    神山征治さん(かいやま・せいじ)12月16日死去、81歳。熱海市水口町。世界救世教いづめの教団元理事…
ページ上部へ戻る