丸源ビルオーナーに実刑判決、10億円超脱税事件/東京地裁

東京・銀座や熱海市などの繁華街で多数の「丸源ビル」を展開し、10億円超を脱税したとして法人税法違反の罪に問われた同ビルオーナー、川本源司郎被告(86)の判決公判が11月20日、東京地裁で開かれた。前田巌裁判長は懲役4年、罰金2億4千万円(求刑懲役5年、罰金3億円)を言い渡した。
判決によると、川本被告は社長を務めた不動産会社「東京商事」=清算=について、2009~11年の所得計約35億4300万円を隠し、法人税計約10億6千万円を免れた。
 川本被告は2012年3月に東京地検特捜部に逮捕、起訴され、同年6月の初公判で「全部でたらめです」と無罪を主張。その後、たびたび弁護人が交代して公判が長期化し、判決まで約5年半かかった。
熱海市にも丸源ビルは4物件あり、今後の成り行きが注目される。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-5-20

    新議長に竹部隆氏を選出、副議長は泉明寺みずほ氏/熱海市議会

    熱海市議会は5月20日、5月臨時議会を開き、第82代議長に竹部隆氏(71)=2期・熱海成風会=、第8…
  2. 2019-5-20

    満月の夜、波音響く熱海サンビーチで能楽「月の道 薪能」 静岡DCで開催

    熱海サンビーチの特設舞台で5月19日夜、能楽「熱海の森羅万象に捧ぐ 月の道  薪能」が開かれ…
  3. 2019-5-20

    核兵器のない平和で公正な世界を!「原水爆禁止平和大行進」が熱海入り

    広島、長崎で8月に開かれる「原水爆禁止世界大会」に向け、核兵器廃絶を訴えながら歩く「2019原水爆禁…
  4. 2019-5-19

    長浜海岸でアクアスロン 全国から170人が参加 スイムとラン競う

    水泳とランニングのレース、第7回南熱海アクアスロン大会(日本国際オープンウォータースイミング…
ページ上部へ戻る