前期教室スタート パッチワーク皮切り 中央公民館

熱海市の中央公民館事業の2013年度前期市民教室が27日、パッチワーク教室を皮切りにスタートした。前期は9教室が6月までに順次始まり、市内在住・在勤者が学びや仲間づくりを楽しむ。

パッチワーク教室の受講者は女性ばかり17人。日本手芸普及協会の指導員でもある浅賀良子さんが講師を務める。

浅賀さんは「生活の中でそれぞれパッチワークを楽しんでほしい」と呼び掛け、早速パッチワークの基礎知識を講習。続く実習で受講者はピンクッション作りに取り組んだ。型紙に合わせて布を裁ち、型紙と布をしつけ糸で縫い合わせていった。大久保政枝さん(72)は「基礎をきちんと学びたいと思い受講した。小物をたくさん作って、みんなにプレゼントしたい」と話し、一つ一つの作業を丁寧に進めた。

同教室は全6回で、ティッシュケースや小さなバッグ作りなども実習する。自分で型紙を作り、応用ができるように製図の講習も予定している。

前期9教室には、同日までに約120人が申し込んだ。パッチワーク、3B体操、日本舞踊、写真、オカリナ、お菓子づくり、ハーモニカの各教室については受講者を追加募集している。申し込みは今月末まで受け付ける。

問い合わせ、申し込みは同館事務室〈電0557(86)6577〉へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
  2. 2017-8-21

    【観光】頼朝公の武運にあやかれ! 伊豆山温泉で「さざえ祭り」開幕 

    伊豆山温泉の夏の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月21日始まり、最後の…
  3. 2017-8-21

    【観光】残り少ない夏休み満喫、3万5千人が夜空見上げる 人、ヒト、ひと

    夏季熱海海上花火大会の第6弾が8月20日、熱海湾であり、3万5千人の人出でにぎわった。熱海サンビ…
  4. 2017-8-20

    【編集室】来春から「DCキャンペーン」スタート、ガイドの養成も着々

    熱海市は8月19日、まち歩きガイド養成講座(全8回)の実地研修を行った。「熱…
ページ上部へ戻る