クルーズ船新型肺炎感染者 静岡県内の医療機関に搬送 県東部の病院にも複数人

横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染問題で2月7日、新たに感染が判明した41人のうちの一部が静岡県内の医療機関に搬送された。同日午後7時半ごろに横浜ナンバーのワンボックスカーが静岡県中部の医療機関に到着したのに続き、同日午後9時半ごろ、県東部の医療機関にも感染者を乗せたとみられる救急車が到着し、防護服を着た関係者が複数人を院内に運び入れた。
静岡県内で新型コロナウイルスの感染患者が出た場合の受け入れ先となる第2種感染症指定医療機関は10病院(計48床)。これらの病院はウイルスを外部に出さず感染症を管理できる設備を備えている。6日午後、厚生労働省から静岡県に要請があり、感染症病棟のある医療機関で受け入れることを決めたという。県は、混乱を避けるため、どの病院に何人搬送したか公表していない。
(熱海ネット新聞)
■静岡県内の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)治療の指定医療機関 市立静岡病院、下田メディカルセンター、国際医療福祉大学熱海病院、裾野赤十字病院、富士市立中央病院、市立島田市民病院、磐田市立総合病院、掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター、浜松医療センター、浜松市国民健康保険佐久間病院

新型コロナウイルスについて…https://www.city.atami.lg.jp/kenko/kansensho/1007602.html

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-4-9

    熱海の良質な上水道に感謝、安定供給願う 明水神社例大祭 熱海管工事工業協同組合

    熱海管工事工業協同組合は4月9日、市内西山町の「明水神社」で春季例大祭を斎行した。来宮神社…
  2. 2020-4-9

    熱海芸妓、熱海市にマスク寄贈 子どもたちに手作り200枚 コロナ感染予防

    子どもたちの新型コロナウイルスへの感染予防に役立ててほしいと、熱海芸妓置屋連合組合は4月8…
  3. 2020-4-9

    新型コロナ 熱海商議所、12日と19日に「事前予約制」で特別相談窓口 

    新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響が出ている熱海市内の事業所を支援するため、熱海商工会議所は…
  4. 2020-4-9

    5月18日の熱海海上花火大会も中止 今季開幕から3大会連続

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市ホテル旅館協同組合連合会は4月8日、5月9日(日)に実施…
ページ上部へ戻る