クルーズ船新型肺炎感染者 静岡県内の医療機関に搬送 県東部の病院にも複数人

横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染問題で2月7日、新たに感染が判明した41人のうちの一部が静岡県内の医療機関に搬送された。同日午後7時半ごろに横浜ナンバーのワンボックスカーが静岡県中部の医療機関に到着したのに続き、同日午後9時半ごろ、県東部の医療機関にも感染者を乗せたとみられる救急車が到着し、防護服を着た関係者が複数人を院内に運び入れた。
静岡県内で新型コロナウイルスの感染患者が出た場合の受け入れ先となる第2種感染症指定医療機関は10病院(計48床)。これらの病院はウイルスを外部に出さず感染症を管理できる設備を備えている。6日午後、厚生労働省から静岡県に要請があり、感染症病棟のある医療機関で受け入れることを決めたという。県は、混乱を避けるため、どの病院に何人搬送したか公表していない。
(熱海ネット新聞)
■静岡県内の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)治療の指定医療機関 市立静岡病院、下田メディカルセンター、国際医療福祉大学熱海病院、裾野赤十字病院、富士市立中央病院、市立島田市民病院、磐田市立総合病院、掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター、浜松医療センター、浜松市国民健康保険佐久間病院

新型コロナウイルスについて…https://www.city.atami.lg.jp/kenko/kansensho/1007602.html

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-18

    大寒桜、大島桜、寒緋桜…あたみ桜に代わってが一斉に見頃

    東海地方で2月16日夜、春一番が吹いた影響で17日は暖かい南寄りの風で4月上旬の暖かさとな…
  2. 2020-2-18

    熱海市の2020年一般会計当初予算 前年比12億円減の186億円

    熱海市は2月17日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は大型インフラ整備が終了したとして、…
  3. 2020-2-17

    ブラタモリ・熱海編の古屋旅館のお宝、温シェルジェ&温泉観光士養成講座

    熱海市と日本温泉地域学会が主催する「温シェルジェ&温泉観光士養成講座」が2月14日〜16日の3日間…
  4. 2020-2-16

    露地栽培の熱海産カンキツ類、土産物に人気 「うみえ〜る長浜」直配所

    熱海市長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」では、毎週金曜日~月曜日まで地域の農家(約70人)が…
ページ上部へ戻る