飲酒運転を根絶! 熱海駅前の飲食店回り呼びかけ/秋の全国交通安全運動

秋の全国交通安全運動が9月21日始まり、熱海警察署、熱海市、交通安全指導員など20人が熱海駅前でのぼり旗を持って交通安全を呼びかけた。街頭広報では交通安全のチラシや公明党太陽グループが寄贈した交通安全マスコット人形を配り、交通ルールの遵守を訴えた。雨天のため、セレモニーは取りやめた。
平和通り、仲見世両商店街では、各飲食店に「飲酒運転を根絶しましょう」と声をかけて交通安全トイレットペーパーを配り、啓発に努めた。
秋の秋の全国交通安全運動は「子供たちと高齢者の事故防止」「夕暮れ時、夜間の歩行者の事故防止」を重点項目に31日まで行われる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る