【例大祭】天狗がまくこがしの粉に大喜び 来宮壬子會の「御鳳輦慰問」がスタート

来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「来宮壬子會(きのみやじんしかい)」(山田文敏会長)は7日、熱海市上宿町の栄光中央保育園を訪れ、園児80人と交流。例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り」についてやさしく説明した。

この日訪れたのは裃(かみしも)姿の会員5人と天狗1人。当初は赤ら顔で鼻が高い天狗を怖がっていた園児たちも、山田会長が「天狗さんがまくこがしの粉をかけてもらうと風邪をひかなくなりますよ」と話しかけると、次々と頭にこがしの粉をかけてもらった。

来宮壬子會による「天狗慰問」は、この日の栄光保育園を皮切りに11日にかけて市内の保育・幼稚園、小・中学校、福祉施設など25カ所を訪問。熱海こがし祭りをPRするとともに御鳳輦奉仕について理解を深めてもらう。9日は初島へ渡る。

 

DSCN3777

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る