【例大祭】厄年奉賛会「今宮子丑嵐絆會(いまみやねうしらんはんかい)」が本陣開き

今宮神社例大祭を明日に控えた18日夕、本年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮子丑嵐絆會(いまみやねうしらんはんかい)」(古谷寿浩会長)がホテル大野屋正面玄関駐車場で本陣開き式を開催した。男女会員40人と京増嘉博氏子総代長、祭典役員ら50人が参列し、全員で例大祭の成功を祈った。
泉明寺みずほ宮司の神事に続いて、京増総代長、杉浦英雄祭典委員長、古谷会長、伊豆山子丑會の宇田隆司会長、来宮壬子會の山田文敏会長らが玉ぐしを奉納。続いて鏡開きを行い、全員で乾杯した。
古谷会長は「大勢の方々の支えがあってここまで来ることができた。3つある熱海の例大祭の最後を締めくくれるように全力で頑張ります」とあいさつした。

例大祭では19日午前8時50分に御鳳輦が宮出しし、和田山、ガーデンハイツなどを巡行して同11時50分に宮入り。午後は神幸行列と合流して午後1時40分から桜ケ丘バス停ーガーデンハイツー金城館ー渚小公園―清水町ー栄町公民館などのルートを巡行して同5時に宮入りする。

IMAG1431-1IMAG1459-1IMAG1437-1DSCN4975IMAG1455-1IMAG1432-1DSCN5003

IMAG1435

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-28

    熱海市の高齢でない男性がコロナ感染 伊東市のクラスター飛び火を警戒 

    静岡県は11月28日、熱海市に住む高齢でない成人男性(20~64歳)の新型コロナウイルス感染を確認…
  2. 2020-11-28

    熱海湾に水中から花火がにょっきり コロナ経済対策の小規模花火大会スタート

    熱海湾で11月27日夜、観光庁の魅力的な誘客コンテンツの補助事業採択を受けた小規模な花火大…
  3. 2020-11-27

    齋藤市長と竹部議長 温泉所在都市を代表して財政支援の要望書提出

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、温泉観光地の経済活動に深刻な影響が出ていることを受け、熱…
  4. 2020-11-27

    MOA美術館で「熱海座 第九コンサート」 大晦日に市民100人を無料紹介

    熱海市のMOA美術館は、12月31日に「熱海座 第九コンサート2020」を同美術館能楽堂で開く。ベ…
ページ上部へ戻る