【社会】紅梅と白梅20本の枝切り、天皇陛下の誕生日に献上

天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上する早咲き梅の枝切り作業が17日、「日本一早く咲く梅」で知られる熱海梅園であった。熱海市観光経済課の職員が紅梅の八重寒紅(やえかんこう)と白梅の冬至梅(とうじばい)の2種類計20本を丁寧に切り取った。この1mほどの梅の枝は市庁舎の暖めた室内でつぼみを膨らませたあと、22日に宮内庁へ届ける。
熱海市では、今年で81歳を迎えられる天皇陛下が皇太子時代の1969年から毎年続けており、今年で46回目迎える。この梅は英国大使館や韓国大使館にも持参する。

◇熱海梅園の梅 58種類473本が植えられており、現在早咲き種の梅26本が開花。献上梅の枝切りは昨年より1日早く、開花している梅も15本多い。開花スピードは最近10年で3番目。新年1月10日に熱海梅園梅まつりが開幕する。

baien202ssbaien203ssDSC_3086ssbaien204ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

    例年より遅い秋を迎えた熱海市の姫の沢公園で秋の七草の一つ、萩が見頃を迎え、赤紫のかれんな花…
  2. 2021-9-20

    3連休で熱海サンビーチに多くの人 緊急事態宣言の長期化で息抜き

    秋の3連休の中日となった9月19日、熱海の人出は、前週日曜の12日から増えた。緊急事態宣言の長期化…
  3. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  4. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
ページ上部へ戻る