【ゴルフ】渡辺彩香が出場権獲得 全米女子オープン

 

全米女子オープン選手権(6月19~22日、ノースカロライナ州)の日本地区最終予選(36ホール)が19日、愛知・東名古屋CC西コース(パー72)で行われ、成田美寿々が通算4アンダーの140で1位となり、初の本大会出場を決めた。この最終予選に割り振られた出場枠は5。通算3アンダーの2位に6人が並び、プレーオフで残る4枠を争った結果、渡辺彩香、アマチュアの16歳、橋本千里(愛知・ルネサンス豊田高)、穴井詩、城間絵梨が出場権を得た。いずれも初の本大会出場となる。

 
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    熱海土石流、新たに1人の遺体発見、死者20人に 身元は調査中 

  2. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

  3. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

  4. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

ページ上部へ戻る