【市政】内田實代表が進ちょく報告、熱海温泉誌29年3月完成

平成29年の市政80周年記念事業として、熱海市の温泉の歴史をまとめた「熱海温泉誌」を作成している同誌作成実行委員会(内田實代表)は12日、市役所に斉藤栄市長を訪ね、初年度となった今年度の進ちょく状況や今後の予定を報告した。
代表で医学博士の内田氏は「昨年4月の開始から順調に進んでおり、このままいけば29年3月に完成する」と報告した。熱海の温泉の歴史や文化、観光経済、泉源の効果、温泉によるまちの繁栄の歴史などをA4版400ページ程度にまとめるという。今年度は温泉の歴史、地学、医学などそれぞれのテーマのにふさわしい執筆者を決めて原稿を依頼。2年目の27年度から編集作業に入り、同委員会が関連の資料編、温泉史年表などを作成する。市は岡本ホテル跡地に建設する新図書館に専用の展示コーナーを設け、観光資源に期待している。
◇斉藤栄市長 熱海の長い温泉の歴史を後世に向けて残すことは大切。全国の学術的な先生が執筆してもらえ、レベルの高いものが期待できる。引き続いての尽力をお願いしたい。

2015-03-12_2983

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-23

    来宮神社と厄年奉賛会 延期した「浜降り神事」11月23日開催を発表

    来宮神社と厄年奉賛会「令和絆楠會(れいわはんなかい)」は10月22日、コロナ禍と伊豆山地区の甚大な土…
  2. 2021-10-23

    “秋のビール祭り”始まる コロナ禍で延期した「春夏開催分」を代替開催

    新型コロナウイルス感染拡大防止などで延期していた春、夏の「あたみビール祭り」が10月23日と24日の…
  3. 2021-10-23

    静岡6区、第3の候補「維新山下氏」が熱海で街頭演説

    10月31日投開票の衆院選静岡6区に立候補した日本維新の新人の山下洸棋氏(30)が10月22日、熱海…
  4. 2021-10-22

    起雲閣でモロッコ•フェズ刺繍作家・中山奈穂美さん作品展 ART EXPO始まる

    東京都と熱海市の双方に住まいを持つ「二拠点生活」を続けながら、都内でモロッコ伝統の「フェズ刺繍(しし…
ページ上部へ戻る