熱海市で6日ぶりに新型コロナ感染者 19人目は会社経営の高齢男性

静岡県は7月26日、熱海市に住む会社経営の高齢男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。年齢は明らかにしていない。静岡県の165例目で熱海市民の感染者は19人目。クラスターが発生したカラオケ・ラウンジとの関連はないという。熱海市では21日以降新たな感染者ゼロが続いたが、6日ぶりに1人増えた。
男性経営者は、今月20日に市内の複数の飲食店を利用したあと、自宅で微熱と頭痛の症状があり、21日に自家用車で医療機関を受診。24日まで自宅で療養したが、服薬しても解熱しないため、25日に医療機関に相談。熱海保健所の調整で帰国者・接触者外来を受診し、抗原検査で陽性が判明した。同日、県東部の感染症指定医療機関に入院した。現在も発熱と咳の症状がある。
濃厚接触者と感染経路は同居家族も含めて調査中。11日に熱海市内の商業施設で県外も含む複数の友人と趣味の活動をしていたことから、県疾病対策課と保健所は当時の状況を調べている。
(熱海ネット新聞)
【会社経営の高齢者男性の行動歴】
7月11日 熱海市内の商業施設で複数の友人(県外者も含む)と趣味活動
7月17日 市内飲食店を利用。同居家族の受診に付き添う
7月18日 自家用車で短時間の買い物
7月19日 市内で複数の友人と趣味活動
7月20日 市内の複数の飲食店を利用。帰宅後、微熱と頭痛=発症
7月21日 自家用車で医療機関を受診
7月25日 帰国者・接触者外来で抗体検査を受け、陽性が判明。県東部の感染症指定医療機関に入院
(この間、他の日は自宅で過ごす)

【熱海市民の新型コロナウイルス感染者】
19人目 7月26日 会社経営の高齢男性
18人目 7月20日 17人目と同居家族の80代女性   
17人目 7月19日 80代男性 別の昼営業のカラオケ店
16人目 7月19日 非公開 クレッセント
15人目 7月19日 60代男性 院内感染
14人目 7月18日 50代男性 クレッセント
13人目 7月17日 60代男性 クレッセント
12人目 7月16日 非公開 クレッセント
11人目 7月14日 非公開 クレッセント
10人目 7月14日 非公開 クレッセント
9人目 7月12日 非公開 8人目の同居家族
8人目 7月12日 成人男性 クレッセント
7人目 6月11日 6人目の同居家族
6人目 6月10日 高齢者 県外で飲食
5人目 4月30日 成人男性会社員 2人目の同居家族
4人目 4月30日 成人男性会社員 2人目の同居家族
3人目 4月30日 成人女性 2人目の家族
2人目 4月29日 男性会社員
1人目 4月21日 40代女性 小田原で食事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-27

    齋藤市長と竹部議長 温泉所在都市を代表して財政支援の要望書提出

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、温泉観光地の経済活動に深刻な影響が出ていることを受け、熱…
  2. 2020-11-27

    MOA美術館で「熱海座 第九コンサート」 大晦日に市民100人を無料紹介

    熱海市のMOA美術館は、12月31日に「熱海座 第九コンサート2020」を同美術館能楽堂で開く。ベ…
  3. 2020-11-26

    コロナ対策の「緩み」を警戒 熱海飲食3団体、カラオケ感染防止を強化

    11月に入り、全国でカラオケや接待を伴う飲食店で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が多発…
  4. 2020-11-26

    死んだ父親の特別定額給付金10万円を不正搾取 熱海市が被害届

    熱海署は11月25日、死亡した父親の特別給付金を不正受給したとして詐欺の疑いで住所不定の兄(49)…
ページ上部へ戻る